安土桃山時代の海外の日本観


いつだっけ???


織田信長から 太閤秀吉の時代と 言ったらいいですね。 織田信長が 生まれたとされるのが1534年。



長篠の戦いが 1575年ですから

ザビエルと





織田信長との関わりは、


織田信長が

戦国時代に起こした

戦術の変化となった

鉄砲や、 さまざまな 文化的な影響は





イエズス会をとおして 日本が初めて ヨーロッパ諸国の 文明に触れた時期と


言えるでしょう。


ザビエルは 日本に こんな感想を 持ちました。



フランシスコ・ザビエル


「の国の人々は、 今までに発見された

国民の中で 最高であり、


日本人より

優れている人々は


異教徒の間には

見つけられないでしょう。


日本人は

キリスト教の諸地方の

人々が


決して持っていないと

思われる

特質を持っています。


名誉は

富よりも

ずっと大切なものだと

されています。


盗みの悪習を

大変に憎みます。


大部分の人は

読み書きができます。



当時のヨーロッパで よく記録の残っている 都市部の男性に 限定すれば,

高い識字率を誇る 都市は存在しました。


しかし 18世紀にいたっても


ロンド20%程度 パリが10%未満と言われています。



江戸では この当時

70%以上の人が

読み書きができました。 驚異的な 事実です!


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示